• 給食について

①昼食・おやつ

給食は保育園で調理を行います。調理師と給食会議を行い、季節の食材を豊富に取り入れ、バランスよく、毎日おいしく食べてもらえるような献立にしています。調理室からカウンター越しに子どもの食事している姿を見て「この献立は人気がある」「食材を工夫してみよう」と調理師も子どもたちの反応を真近で感じて作ります。調理室前の部屋はランチルームになります。

②粉ミルクについて

粉ミルクの種類はグリコのアイクレオを使用しています。より母乳に近いもので栄養価も高く、飲みやすい母乳に近い色をしています。アレルギーがある子どもさんは、医師の指導のもと、アレルギー対応の粉ミルクで対応させていただきますが、保育園で用意するのが困難な場合は、ご家庭から持って来ていただきます。保育園に相談してください。

③離乳食について

保育園がご家庭とご相談しながら進めていきます。始める時期や内容など保護者の方が不安にならないように、家庭の中でも無理なくすすめられるような離乳食をいっしょに考えていきます。

 

  • 食物アレルギーについて

医療機関で食物アレルギーと診断され、食物除去の指示を受けた子どもさんについては、必ず「食物アレルギー児における食品除去のための診断書及び与薬指示書」を提出していただきます。保育園では医師の指示、指導に基づいて除去食を提供していきます。