秋の遠足

過ごしやすい気候になり、ちいさなおうち保育園も久しぶりの遠足に行きました。登園してすぐに、「もってきたよ~」とおうちの方に作ってもらったお弁当やおにぎりを給食の先生に渡していました。

あひるぐみ(一歳児) 

待ちにまった遠足!おにぎりをもって修徳公園にいきました。どんぐりを拾ってせっせとバケツに集めたり、とんでいるちょうちょやハトを追いかけたり、しゃぼん玉をパチンとタッチしたりしながら、いっぱい走りましたよ。お昼ご飯のおにぎりは、パクパクとあっという間に食べて、とっても楽しい遠足になりました!

つばめぐみ (二歳児)

電車やのりものが大好きなつばめぐみの子どもたち。お散歩で嵐電を見に行くことが多く、「のりたいな~」と言っていたので、行先は嵐電に乗って嵐山に決定!憧れの嵐電に乗ると、「カンカンあったよ」「はやいね」と大興奮でした。嵐山について、渡月橋を渡り、砂利のところでみんなでお弁当を食べました。「いただきまーす」とおいしそうに食べていましたよ。砂利で遊んで帰りも大興奮で嵐電に乗って園に帰りました。

Follow me!